ジェントスエクスプローラーEX-1000Cを約400gの大幅軽量化に成功!○○を▲▲に替えるだけで…

釣りキャンプの伝道師はるパパです。

今回の記事は、
ちょっとしたアイデアで、
重いキャンプギアだった

大型ランタンを大幅に軽量化!

する方法をお伝えします。

きっと次回キャンプに
役に立つ方がいるはず!

では早速…

キャンプギアって重いよね…

まずは「キャンプギアあるある」をw

キャンプギアって、
ちょっとしたヤツでも、
耐久性重視のために

『いざ買ってみたら、やたら重い!』

って…経験ありますよねー。

ベテランキャンパーさんなら、

「重すぎてお蔵入り」

なんてギアも1つや2つじゃないはず。

手運びすることも多い、
キャンプギアの軽量化は…

これからのキャンプ界のトレンド間違いなし!

それじゃ早速、今回の軽量化ギアのご紹介。

ジェントス エクスプローラー EX-1000C

多くのキャンパーさんが
メインランタンとして使う

ジェントス エクスプローラー
EX-1000C


ジェントス エクスプローラー EX-1000C

このド定番ランタンを大幅軽量化します。

デフォルトの重量は…なんと1キロ超え!?

いつも使うたびに
「頑丈で明るいけど、やたら重いな~」
と思って使ってたんですが、

今回改めてはかってみると…

なんと1,247グラム!!

なんと1キロ超えてましたw

どうりで重いわけだw

この重さゆえ、
使う機会が減りつつあったので、
ジェントスEX-1000Cの軽量化は、
はるパパにとって喫緊の課題。

よく考えたら…
一番重いのって…

単1電池4本が重さの原因!

そうなんです。

ジェントスEX-1000Cは、
単1電池を4本も必要とします。

単1電池4本っていったい、何グラムでしょうか。
早速計ってみましたw

単1電池4本で…500グラム超!

むむむっ!

535グラムもあります…w

コイツを軽量化すれば…
すべて解決!

なにか手はないだろうか…

カラっぽの脳みそをフル回転で考えてみると…

ヒラメキ~❤

電池チェンジャーを使おう!

先日100均で面白いモノを見つけてきました。

単3電池を単1電池
かえることができる優れモノ。

コイツを使えば、圧倒的な軽量化ができるわけだ。

安定のエネループ

ってなわけで、はるパパの相棒エネループを早速。

あっという間に単1電池4本

うひょひょ~w

これで、単1電池も充電池に化けました!

※単1電池って高いからなー。
お財布的にも助かる~。

んで肝心の重さですが…

重い単1電池…
超絶軽量化の単1電池

なんと535グラム⇒159グラム

その差、約400グラムです!!

おかげで、1キロ超えてた
ジェントスエクスプローラーが…

1キロを軽く下回る軽量化に成功!

1,247グラム872グラム

超絶軽量化に成功!

そもそも1回のキャンプで
単1電池を使い切るような強者キャンパーはいないだろ。。

電池容量的にも問題なし。

ってなわけで、はるパパは早速、
単3エネループを追加購入しました(^^♪

エネループの購入は、
量販店よりネット通販がオススメ。

【エネループ充電器はコチラ】

このおかげで、はるパパは、
今後単1電池を購入することはない
と思います。

そして、同時に自信をもって、
ジェントスエクスプローラーEX-1000C
メインランタンとしてオススメできます!

ぜひ、アナタも単1を使うランタンをお持ちなら、

電池チェンジャーを100均で購入して、
エネループを仕込んでみてください。

単1電池を充電式にできるってメリットが大きいですよ!

今後も、キャンプ好きの皆さんのために、
有益な記事を書いていきますので、

どうぞよろしくです(^^♪

みんなでレッツ軽量化!

ではまた次回~(^^♪

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

↑↑ キャンプ好きの方は
ぜひ応援クリックお願いします!
(ブログを続けるモチベーションになります。)

釣りキャン公式Twitterも始めました!
⇒釣りキャン公式Twitter

フォローしてやって下さいm(__)m


コメント

タイトルとURLをコピーしました